製品検索 ヘッジトリマー

HS 56 C-E, 60 cm

軽量プロフェッショナルヘッジトリマー

製品情報

HS 56 C-E

HS 46の機能をさらにアップ。ブレードが15 cm長く、両面研磨仕様で快適なカッティングを演出。簡単エンジン始動のエルゴスタートも加わり、まさにプロフェッショナルなモデルです。

バージョン

希望小売価格(税別)

*2017年8月1日現在の希望小売価格(税別)です。価格は予告なく変更する場合があります。

STIHL製品の仕様は、各国で異なります。また、製品の仕様や外観を予告なく変更する場合があります。

仕様

HS 56 C-E

仕様

排気量 21.4 cm³
出力 0.65 kW
質量 1) 4.5 kg
刃の間隔 34 mm
全長 104 cm
タンク容量 0.28 L
音圧レベル 2) 95 dB(A)
音響出力レベル 2) 107 dB(A)
振動値 左/右 3) 4.7/5.5 m/s²

1) 燃料を含まない
2) DIR 2006/42/ECによるK係数 = 2.5 dB(A)
3) DIR 2006/42/ECによるK係数 = 2 m/s²

STIHL製品の仕様は、各国で異なります。また、製品の仕様や外観を予告なく変更する場合があります。

特長

HS 56 C-E

標準装備の特長

  • STIHL エルゴスタート(E) Zoom
    STIHL エルゴスタート(E)

    クランクシャフトとスターターロープの間に追加されたスプリングにより、少ない力で容易にエンジンを始動できます。スターターロープをスムーズに引くと、エンジンの圧縮抵抗に対してスプリングに張力が加わります。急激な動作はロープには伝わりません。スプリングは蓄えられたエネルギーを自動的にクランクシャフトに伝達し、エンジンを確実に始動します。

  • 両刃ブレード Zoom
    両刃ブレード

    両刃ブレードは、抜群の切れ味で美しい仕上がりをお約束します。硬くて太い枝の切断に適しています。

  • マスターコントロールレバー Zoom
    マスターコントロールレバー

    チョーク、スタート、ランニングとストップの機能を1つのレバーに集約。エンジンをストップさせるとレバーは自動的にランニング”Ⅰ”のポジションに戻りますので、エンジンの始動ミスがありません。

  • 手動燃料ポンプ Zoom
    手動燃料ポンプ

    手動燃料ポンプのボタンを押すと、燃料がキャブレターに供給されます。エンジンの始動を行う前にキャブレターに燃料を送っておくことができるので、気温が低いときでもエンジン始動時のロープ引き回数が少なくて済みます。

  • 防振システム Zoom
    防振システム

    正確な計算のもとに配置された防振スプリングによって、エンジンとカッティングツール回転時に伝わる振動を大幅に削減します。疲労の少ない快適な作業を行うことが可能です。
    画像:HS 81

  • ロングライフエアフィルターシステム Zoom
    ロングライフエアフィルターシステム

    フィルターの清掃頻度がきわめて少なくてすみます。また、ゴミやほこりからエンジンを守ります。

  • ブレードプロテクター Zoom
    ブレードプロテクター

    地面に近い場所の枝などをカッティングする際に、ブレードが誤って地面に触れることを防ぎます。

  • 両刃研磨ブレード Zoom
    両刃研磨ブレード

    カッティングブレードは、上下のブレードの両サイドとも研磨されています。洗練されたブレードの形状設計で、カッティング性能が優れています。

  • 半透明燃料タンク&ツールフリータンクキャップ Zoom
    半透明燃料タンク&ツールフリータンクキャップ

    半透明の燃料タンクは、外から燃料の残量を確認できます。キャップは、工具を使わずに簡単に開閉することができますので大変便利です。
    画像:HS 86

  • 収納フック Zoom
    収納フック

    ヘッジトリマーを壁に掛けて保管できますので、場所を取りません。 画像:HS 81

  • 電子イグニッションモジュール Zoom
    電子イグニッションモジュール

    信頼性の高いスタートとスムーズな運転が可能です。イグニッションモジュールは、完全密封されていますので、湿気や泥汚れを防ぎます。

  • STIHL 2-MIX エンジン Zoom
    STIHL 2-MIX エンジン

    STIHL独自の層状掃気テクノロジーは、混合気を吸入する際に、混合気の上に燃料の含まれていない空気層がのせられます。この空気層は、未燃焼ガスの排出を抑えますので、従来の2サイクルエンジンよりも燃料の消費量が最大20%削減され、排出ガスも最大70%削減されました。

STIHL製品の仕様は、各国で異なります。また、製品の仕様や外観を予告なく変更する場合があります。