STIHL グループ 売上高&従業員

天候不順にもかかわらずSTIHL の2018年販売台数は微増

Press_conference_2016

2018年は厳しい条件にもかかわらず、STIHLグループは販売台数で1.5%の微増、売上高は37億8,000万ユーロ(約4,685億円、1ユーロ・123.95円換算・2019年5月7日為替レート、以下同換算)を達成しました。売上高は去年のレベルをやや下回り、0.3%減少しました。特にユーロ高の為替相場が売上高にマイナスに働きましたが、為替相場が2017年と同レベルで推移していたならば、売上高は4.2%増となっていたものと思われます。自己資本比率69.9%という数字は、会社の財務構造が極めて健全であり続けていることを示しています。原則として、すべての投資は自社の流動資産を財源として行われています。従業員数は、7.9%増の17,122名となりました。

Annual report

2018年STIHL グループの決算レポートは、下記PDF(英語版)をご覧ください。