ゴードン氏とスターリング氏は、アラスカのトンガス国有林の人里離れた森の中で働いています。彼らは信頼性が高くてメンテナンスが簡単なチェンソーが不可欠であり、必需品です。彼らに新型のMS 462 を実際に使ってもらいテストしました。

本当に重要なときに頼りになります:STIHL MS 462の信頼性は、アラスカの森林で実証されました。

動画を見る

STIHL MS 462 の強み

ゴードンさんとスターリングさんは、彼らの作業場でSTIHL MS 462 のメンテナンスが容易であることを理解しました。

ゴードン氏とスターリング氏は、彼らの作業場でSTIHL MS 462 のメンテナンスが容易であることを理解しました。

STIHL MS 462 は、森の中であってもメンテナンスが簡単です。全ての部品を取り外して清掃し、必要があれば簡単に交換することができます。

STIHL MS 462 は、森の中であってもメンテナンスが簡単です。全ての部品を取り外して清掃し、必要があれば簡単に交換することができます。

カッティングアタッチメントの交換も簡単です。サイドチェンテンショナーとスプロケットカバーのキャプティブナットにより、ソーチェンの交換や調整が容易です。

カッティングアタッチメントの交換も簡単です。サイドチェンテンショナーとスプロケットカバーのキャプティブナットにより、ソーチェンの交換や調整が容易です。

スライドレールとガイドエッジ付きのスリムな軽量スプロケットカバーのおかげで、枝払いなど幹の上でチェンソーを操作するのが容易です。

スライドレールとガイドエッジ付きのスリムな軽量スプロケットカバーのおかげで、枝払いなど幹の上でチェンソーを操作するのが容易です。

STIHL MS 462 をテスト